セラミド化粧水で乾燥しない肌にする【美肌キープの秘訣】

肌質に合わせた化粧水

レディ

いろいろ活用して

化粧水には、いろいろな種類があります。肌を引き締め、毛穴を小さくする成分が含まれているものや、美白成分であるビタミンC誘導体を含んでいるもの、肌荒れを解消するハトムギエキスなどが豊富に含まれているものなどです。これらのいろいろな化粧水の中から、どれを選ぶかは、自分の肌状態を踏まえて判断する必要があります。化粧品の口コミサイトを見ると、各化粧水に対してたくさんの口コミがついています。それらを参考に、自分の肌質と似た口コミをみながら、購入候補の化粧水を絞り込んでいくと良いです。口コミはほとんど真実ですが、たまにサクラも混ざっている可能性があるので、気を付けましょう。良い口コミしかない商品には特に気を付けることが大切です。口コミサイトには、化粧品の活用方法に関するアドバイスもたくさん載っています。化粧水は、手でつけるだけでなく、コットンでパッティングしたり、パックにしたりといろんな活用方法があります。お風呂に入りながら、化粧水をたらした肌にラップを巻いて、パックすることもできます。肌に合う化粧水が一つあれば、日常的なスキンケアだけでなく、パックなどのスペシャルケアにも使えるので便利です。また、防腐剤などが入っていない無添加物の化粧水であれば、イオン導入にも使えます。ビタミンC誘導体を含む化粧水をコットンにしみこませ、家庭でイオン導入を行うと、エステに行ったような仕上がりを実感でき、おすすめです。